身体のバランス

ローヤルゼリーの成分って?

体にとても良いとされているローヤルゼリーですが、どのような成分が入っているのか気になる方は多いのではないでしょうか。
豊富な成分が含まれていて、それらが体に色々な影響を及ぼしてくれます。
その結果として、健康的な体を作ることができて、美しい体づくりにも役立ちます。
どんな成分があるのかを紹介しましょう。

まず、最近の研究で分かったことですが、http://www.karlsaliter.com/yuukouseibunn.htmlにも書いてあるように、ローヤルゼリーの中にはデセン酸という物質が含まれています。
これはなんとローヤルゼリーの中だけにしか存在していないのです。
自然界には他の場所にはまったく存在しません。
この特有の物質の力によって、女王蜂が誕生するのです。
このデセン酸は健康に大きな効果を与えてくれます。
また、美容にも効き目があり、機能物質として大きな注目を集めているのです。

他に含まれているものとして、まず必須アミノ酸があります。
リジンやメチオニン、イソロイシンといった物質などが含まれています。
これらは人間が生きていくために欠かすことができない大切な物質となります。
ローヤルゼリーには必須アミノ酸がすべて含まれています。
また、それ以外のアミノ酸もたくさん入っていて、たとえばアルギニンやセリン、グルタミンなどがあります。
これらは体にとっては大切なエネルギー源となり、疲れを取る効果があります。

美容のために必要なものとしては、ビタミンB群が多く含まれています。
サイアミンやポリドキシン、ニコチン酸といったものがあります。
これらもエネルギー源としてはとても重要であり、さらに美容に欠かすことができない物質でもあります。

現代人が不足しがちな成分としてミネラルも豊富です。
マグネシウムや亜鉛、鉄などが入っているため、効率よくこれらの成分を摂取することが可能です。
ミネラルが不足すると病気の原因ともなってしまうため、きちんと摂取しなければいけないのです。
ローヤルゼリーならば必要な分のミネラルをきっちりと取り込むことができます。
40歳からのローヤルゼリーhttp://www.kakubako.net/ro1.htmlについての記事も興味深いです。


Copyright© 2011 美容にも健康にも欠かせない栄養素 All Rights Reserved.